【お取り扱い情報】銀座松屋アンタイトル サロンにてお取り扱いいただいております。

こんにちは、La siesta Holiday Shop デザイナーの山口実加です。

6/1(金)から、 株式会社ワールドのキャリアブランド「UNTITLED (アンタイトル)」にてお取り扱いが開始されました。

「UNTITLED (アンタイトル)」は、女性らしさを大切にシンプル&ベーシックに程よくトレンドをミックスした知的で洗練されたスタイルを提案するキャリアブランドです。

銀座松屋アンタイトル店では、店内にあるサロンにて、月替りにライフスタイル雑貨をご紹介しています。6月のビューティー&ライフスタイル雑貨に「La siesta Holiday Shop」のアクセサリーを選んでいただきました。

このような機会をいただき、本当にありがとうございます!

銀座松屋アンタイトル サロンでの限定商品は、
安心で豊かさを生み出すライフスタイルを提案する「ファーメンステーション」からライフスタイルグッズと、「La siesta Holiday Shop」から夏にぴったりの遊び心溢れるアクセサリーのご紹介です。

La siesta Holiday Shop

La siesta Holiday Shopという店名は、「La」は、スペイン語の冠詞。
「siesta」は、スペイン語で「お昼寝」の意味。もしくはその休憩時間を示します。

La siesta Holiday Shop

ラテンの音楽を聴きながら、さんさんと太陽が照りつけるビーチの上で、日焼けをしながら、マルガリータを飲む。そして、眠くなったら眠りに落ちる。こんな気ままで、とても人間らしく自由で自然体な空気感の感じられるアクセサリーの企画・デザインを目指しています。

La siesta Holiday Shopでは、お客様がいつまでも長く愛用していただけるよう、素材にこだわり、耐久力を考慮したアンクレットを中心に、1つ1つ丁寧に手作業で制作しています。夏に向けて、気軽に付けて頂ける遊び心溢れるアクセサリーです。

La siesta Holiday Shop

お取り扱い商品は、銀座松屋アンタイトルサロンのページに掲載しています。
http://store.world.co.jp/s/untitled/keyword/salon/index.html#siesta

お取り扱い店舗:松屋銀座 UNTITLED salon
お取り扱い期間:6/1(金)~6/30(土)
銀座松屋アンタイトル サロン

今回ご縁をいただいた銀座松屋は、歴史的に百貨店が大衆化するきっかけとなる試みをはじめて行った百貨店です。
1924年当時、銀座松屋は「土足入場」に踏み切った最初の百貨店だそうです。

それまでは、下足番が履物を玄関でお預かりするようなシステムでしたが、土足OKにしたことで、庶民も店頭に足を踏み入れやすい雰囲気を取り入れたようです。

いつの時代もお店は努力を重ね、お客様に足を運んでいただけるよう、工夫を凝らしているだな、と考えさせられました。

歴史的な出来事も胸に店内を楽しんでいただき、銀座松屋3Fにあるアンタイトルサロンにご来店いただけますと、より楽しい時間をお過ごしいただけると思います。

これまでよりも一層、大人の女性がコーデに取り入れやすいアイテムをサロンでは、お取り扱いいただいております。

わたしもまだ店頭を拝見していないのですが、拝見次第レポートさせていただきます。

ビーチウエディングにはアンクレットが欠かせない

【報道各位から本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ラシエスタ
TEL / 03-6450-8262 FAX / 03-6805-5676
info@lasiesta-holidayshop.com