金属アレルギーフリーのピアス・イヤリングをご提供しています!

こんばんは、La siesta Holiday Shopの実加です。
今日はこだわりの金属素材について、ご説明させていただきます。

La siesta Holiday Shopのピアスは【金属アレルギーの方におすすめ】
全て金属アレルギーフリー素材を使用しています!

金属アレルギーフリー

<ピアス>
当店では、下記の3種類のピアスフックを使用しています。

(1) ステンレスフック

Stainless とは、stain (汚れる、錆びる) + less (ない) の複合語で、文字通り「錆びにくい」「イオンになりにくい」という意味です。

ステンレスは鉄、ニッケル、コバルトなどの合金であり、組成から言えば、金属アレルギーを起こしやすい金属ばかり使われていますが、それらを錆びにくくなるように配合されているため、一般的に金属アレルギーの方も安心してご使用いただけます。アレルギー性が極めて低いため、医療用のメスやハサミ、ボディピアスにもステンレス素材が採用されています。

(2) 14KGF (14金ゴールドフィルドフック

14KGF(14金ゴールドフィルド)は、真鍮に14金の層を高熱と圧力で圧着させたもので、14金の層の重量が総重量の1/20以上のものをいいます。金メッキの約100倍の厚さがあるので、剥がれることはほぼなく、長く愛用できる素材です。

ゴールドフィルドの場合は、金メッキよりはるかに厚い層の為、表面が剥がれてしまい、下地の金属が露出することが殆どありません。 また、ニッケル、クロム、マンガン、コバルトの含有率は0.01%以下と、一般的にアレルギーを起こしやすい物質は殆ど含んでいないため、金属アレルギーフリー素材として人気があります。

(3) Silver925 フック

シルバーは最も金属アレルギーになりにくい金属で、シルバーにアレルギーを持った人はかなり少ないです。

シルバーを100%にするととても柔らかくなってしまい、アクセサリーとしては不向きな物になってしまいます。そのため、素材全体の銀保有率が92.5%に留め、残りの7.5%に銅等が配合されています。これを「シルバー925」と呼びます。

 

さらに、イヤリングもこだわっています!

たくさんのお客様からのお声をいただき、イヤリングのバリエーションも増えています。最近はノンホールで、おしゃれを楽しんでいる方も多いみたいですね。

金属アレルギーフリー 樹脂フック

<イヤリング
当店では、下記のイヤリングを使用しています。

樹脂製イヤリング

樹脂製の耳たぶを挟むタイプのイヤリング。樹脂製イヤリングは透明なため、まるでピアスのように見えるのもポイントです。もちろん、樹脂は金属ではないので、金属アレルギーの方も安心してご使用いただけます。
こちらの樹脂フック、着けていても痛みがなく、違和感もないので、着けていることをつい忘れてしまいます。笑

La siesta Holiday Shopのアイテムは、天然石やタッセルを使用しているため、少々大ぶりですが、しっかり耳にフックがフィットするので、石の重さでイヤリングが落ちる心配もありません!

スタッフもまだまだ、金属アレルギーについて勉強を重ねている次第ですが、お客様が、金属アレルギーのストレスフリーに、おしゃれを楽しんでいただけるよう、安心安全な商品開発に取り組んでおります。

さらに金属アレルギーについて知りたい方は、こちらの記事に詳しい内容をまとめています。
金属アレルギーについて

 

 

バレンタインのお返しは、彼女と楽しめるペアアンクレットで、 春のお出かけが楽しくなる♪


 

【報道各位から本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ラシエスタ
TEL / 03-6450-8262 FAX / 03-6805-5676
info@lasiesta-holidayshop.com